toggle
2017-05-05

ポアントフラワーで寄せられたお問い合わせにお答えいたします

よく聞かれる質問についてお答えします

ポアントフラワーについて多くのお問い合わせをいただき、まことにありがとうございます。
イベントやメールでいただいたお問い合わせについてお答えしていきます。

発送と持ち込みの両方が可能です

「こういうブランドを知っていたら今日トウシューズを持ってきてお願いしたかった」という声を多くいただきました。
思い出のトウシューズはお客様からポアフラまで発送していただき、アレンジ後に発送するものです。新品のトウシューズはポアフラが用意したトウシューズに花をアレンジして商品を発送するものです(別途トウシューズ代として3,200円)。イベントのときお持ち込みいただければ、後日自宅にトウシューズを発送いたします。

くたびれていても大丈夫です

自分やお子さんが練習や発表会で履いたトウシューズはくたびれているのが当たり前です。汚れやほつれは本番に向けて頑張った証拠なんです。

ポアントフラワーはそうした大切な思い出をフラワーアレンジメントで宝物に変えるデザインをしています。
あまりにも状態が良くないと思われる場合、事前に画像を添付していただければアレンジメントが可能かお答えすることもできます。経過年数を問わず保存状態さえ問題がなければアレンジメントを仕上げることができます。

教室(団体)の単位の申し込みも可能です

「昨年進学をきっかけに卒業したバレエ教室の友達と一緒にトウシューズをアレンジして欲しい」。もちろん大丈夫です!数によって時間をいただく場合もありますが、1ヶ月以内にはお届け先に発送いたします(※ 北海道、沖縄、離島等は時間と送料が異なってきます)

お店や撮影のアイテムとしてもお奨めです

「カフェのインテリア雑貨として飾りたい」、「フォトスタジオをやっているのですが、撮影のアイテムとして購入したい」というお問い合わせですが、例えば店内のインテリアならトウシューズをフレームに入れたアレンジ、フォトスタジオならヘアパーツなどをご提案できます。もちろん生花をつかったアレジメント、クリスマスのリースやスワッグなど季節や時季にあった花のご提案もできますので是非ご相談ください。

バレエの発表会で贈る花もおこなっています

これまで多くのお客様にバレエの発表会で贈る花束やフラワーアレンジメント、そして髪飾りやコサージュなどのオーダーを受けきました。バレエショップ「ミニヨン」様からのオーダーで、ジョージア国立バレエ団のニーナ・アナニアシヴィリさんの東京公演(東京文化会館)で『白鳥の湖』と『ドン・キホーテ』をイメージしたプリザーブドフラワーのアレンジのフレームを贈っています(詳しくはZ-Flower Dseign+ 3月17日のブログを参照ください)

思い出を宝物に変えます

チュチュやティアラと一緒にトウシューズを花とアレンジして飾ってみませんか。
ポアントフラワーはみなさまの大切な思い出のトウシューズを宝物にかえています。

ご注文について詳しくはホームページのHOW TO ORDERをご覧ください。

商品のお申し込みやお問い合わせはContactをご利用ください。

Pointe Flower
森本 泉 ( Izumi Morimoto )
西東京 ひばりヶ丘 West Side Tokyo Hibarigaoka, Japan

Instagram
Pinterest
Facebook
tumblr
Google+
http://pointeflower.z-flowerdesign.com/2017/05/05/pointeflower-faq-2017/
LinkedIn
YouTube
RSS
Follow by Email
関連記事